汎用 性 意味。 「汎用(汎用性)」「凡庸(凡庸性)」の意味の違いとは

よく見る汎用の読み方と意味は?汎用性の対義語についても解説!

性 意味 汎用 性 意味 汎用

🤫 汎用の意味は? 汎用の意味は「1つのものでいろいろな使い方をする」という意味になります。 もともとは単なる「持ち運べる電話」でしかなかった携帯電話にメールやインターネットの閲覧など様々な機能を持たせて進化していった結果、現在のスマホは「汎用性携帯端末」とでも呼べるものになっていきました。

16

汎用性の意味・読み方とは?凡庸性との違いや使い方・類語・英語の紹介も

性 意味 汎用 性 意味 汎用

✆ 混同されて使われることが多い言葉に「凡庸」がありますが、読み方も意味も全くの別物なので注意が必要です。 INDEX• 「汎用性が高い」という用法ばかりが目立ってしまいがちですが、汎用性を用いる表現には、それとは正反対に「汎用性が低い」というものもあります。

18

よく見る汎用の読み方と意味は?汎用性の対義語についても解説!

性 意味 汎用 性 意味 汎用

🖖 簡潔で分かりやすい表現なので、覚えておくと便利に使うことができるでしょう。 たとえば、「書式を汎用する」というと「書式を広く用いる・活用する」というニュアンスになりますが、「書式を凡庸する」とは言いません。 Androidスマホケースには様々な機種に利用可能な汎用品が多い。

12

「汎用」の意味とは?使い方の例文と「凡庸」と違い・類語も解説

性 意味 汎用 性 意味 汎用

💖 「汎用」の「汎」という字の持つ「広く行き渡る」という意味に由来します。 「汎用」の意味とは 「汎用」の読み方は「はんよう」、意味は「広く用いること」 「汎用」は「はんよう」と読み、「(ひとつのもの・ことを)広くいろいろなことに用いること」という意味の単語です。

9

汎用の意味とは?類語/対義語、英語表現、汎用性などの使い方を解説

性 意味 汎用 性 意味 汎用

🤐 「応用が利く」とは、「すでにあるもの(知識・道具)を、ほかの物事に適用させることが可能である」という意味です。 多様は、人種や生物、価値観などの言葉と組み合わせて使う事が多く、「生物多様性」や「多様な価値観」などの形で用いる事が多い言葉です。 広く使えるものを「万能だ!」と褒めようとしたのに、間違えて「凡庸」という言葉を使うと「なんの取り柄もない」と否定的になってしまいます。

20

汎用性の意味・読み方とは?凡庸性との違いや使い方・類語・英語の紹介も

性 意味 汎用 性 意味 汎用

☢ 対義語は「専門」「限定」など 汎用の対義語となるのは、『専門』『限定』『特化』などの言葉になります。 汎用的な能力を身に付けることは、転職活動時にスキルをアピールしやすいことにも繋がる。

19